光陽オリエントジャパン株式会社について

 光陽オリエントジャパン株式会社は、2002年8月に前身となる光陽興業株式会社の事業と商権を継承し設立されました。

 

 前身となる会社から数えて75年、日本や欧州の光学機器メーカーへ部品や光学素材の供給を行い、光学機器の発展に貢献をしてまいりました。

 

現在は活動範囲を世界に広げ、香港、中国無錫、台湾、タイ、ラオスに設けた拠点を活用し、光学機能素材の商社事業、光学機器部品のIPO(国際調達)サービス、工業資材の商社事業をおこなっております。

取扱製品の紹介

光陽ブランド 光学機能素材

国際調達部品 交換レンズラバーローレット (日本、タイ生産)

国際調達部品 絞り羽、遮光環

(端面の反射対策に、光路に45度のテーパー落とし加工)


プロダクト事業部について

  光陽オリエントジャパン株式会社は、新たに光学機能性シートの試作加工並びに、国際調達で培った製品知識を活かしたカメラアクセサリーの製品企画開発から販売を目的として、2018年、上尾市原市に工場を借り、プロダクト事業部を立ち上げました。本ホームページでは、プロダクト事業部が行っている製品及びサービスをご紹介いたします。

 

 「ものづくりを通した喜びの創造と提供」を理念に、DIYユーザーを刺激する最先端素材の小ロット販売や、カメラユーザーのニッチな需要に応える自社企画製品をご提案して参ります。

 

 ユーザーの皆様の声を取り入れ、時には開発にご協力頂き、より良い製品を作ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

保有設備

モデリングマシン Roland MDX-540AP

堀井機械 油圧クリッカー

ボール盤

ラミネーター

キャプテンソー

バンドソー

バンドグラインダー

画像寸法測定器 キーエンス IM

二次元測定顕微鏡 ニコンメジャースコープ20