あげお産業祭2018レポート

こんにちは!コプロの里枝子です。

 

先日11月10日、11日に開催された上尾市の一大イベント、あげお産業祭に我らプロダクト事業部もレーザーカッターを持ち込んで、出展させていただきました。

 

今回が初めての出展ということで、至らない点も多々ありました。来年はもっと面白いことを企画して上尾市の皆さんに楽しんでいただきたい!という目標もできて、コプロにとって非常に良い経験になりました。

 

 

今日は産業祭の様子を、写真とともに振り返っていきたいと思います♪

ママ目線から、子供連れ情報もありますよ~。

上尾市の秋の風物詩、あげお産業祭

「あげお産業祭」は、商業の「あげお祭り」、農業の「あげおアグリフェスタ」、工業の「あげお工業フェア」の3つが合同で開催されるお祭りで、毎年大変な賑わいとなるイベントです。

弊社は光陽オリエントジャパン株式会社として、市民体育館の中で行われる「あげお工業フェア」に出展させていただきました。

ついに開催!産業祭当日の様子

秋晴れの空の下で開催された産業祭、今年も、とっても賑わっていましたね。

 

私達は、予想以上のお客さんの数に大忙しでしたので、外のステージや模擬店の様子はあまり見に行けませんでしたが、来場者の皆さんはそれぞれにステージを見たり美味しいものを食べたりして楽しんでいましたね。

 

子どもたちに大人気のアンパンマンショーやウルトラマンショー、うちの娘はお仕事の手伝いを抜け出して、しっかり見てきたようです♪

レーザーカッターの実演で大盛況!

 

そして肝心の弊社、光陽オリエントジャパンのブースです。

 

 

カメラ材料の展示、レーザーカッターで作った恐竜パズルなどのおもちゃを展示。

 

今回のメインとなった、レーザーカッターHAJIMEによる切り絵のデモンストレーション。

大人も子供も、レーザーカッターを覗き込んで「何をしているの~?」と興味深々。

 

レーザーで切った画用紙を、小さなカードにして子どもたちにプレゼントしてみました。

これがなかなか好評で、こちらも嬉しい♪

 

カード待ちの人がいっぱいになって、レーザーカッターHAJIMEくんも2日間フル稼働でした。予想外の大盛況にスタッフの3人も大忙し。

 

もちろん本業のカメラ材料の展示も置いておりました。しかしレーザーカッターの後ろに展示してしまったので、お客様には入りづらかったようです。反省。皆さん見ていただけたでしょうか?


レーザーでカットしたティラノサウルスの3D恐竜パズルは、スタンプラリーの景品に提供させていただき、特賞になっていました。3つだけでしたので、当たった方は、すごいラッキーですね!

 

でも、大きいので持ち帰りが大変だったかも…がんばって組み立ててくださいね♪

 

赤ちゃん連れ情報

ところで、実は私は10ヶ月の赤ちゃんを連れての参加でした。ずっとおんぶで大変ねぇと声をかけていただいたりもしました。

 

会場には授乳室が用意されていました。体育館の事務室に入って、さらにその中の和室。ロッカーや荷物が積まれていて、普段は更衣室になっているのかな。でも静かな授乳室があって、とっても助かりました。廊下にはオムツ替え台もありました。

 

体育館までの段差にはすべてスロープが設置されていて、車椅子やベビーカーでも入れるようになっていましたよ。

 

赤ちゃん連れ、子連れでも楽しめる上尾産業祭、お近くの方はご近所のお散歩がてら遊びに行くのも良いですね。

まとめ

光陽オリエントジャパンは、本社は愛宕、プロダクト事業部は原市と、上尾市でがんばっている企業です。

 

この度ははじめて上尾産業祭に参加させていただき、上尾市の皆さん、そして上尾市の企業の皆さんと交流できて本当に楽しかったです。上尾のパワーを沢山もらった2日間でした。

 

ブースには予想以上に多くのお客様が来てくださり、大変嬉しかったです!今回は原市の工場で働く3人のメンバーで参戦しましたが、対応が間に合わず、ご迷惑をおかけした場面も。当日お立ち寄りくださった方、本当にありがとうございました!

 

来年はもっと楽しいこと、特にものつくりの楽しさを皆さんに伝える企画を考えて、また参加させていただきたいと思います!