ファインシャット極

ファインシャット極

250~2000nm波長域で1%以下の反射率を実現

 ファインシャットSPの表面に弊社独自の特殊処理を施し、反射防止性能をさらに向上させた特別グレードです。特に赤外領域において光陽オリエントジャパンの取扱い素材の中で最高の反射防止性能を持ち、250~2000nmという幅広い波長域で全半球反射率1%以下を達成いたしました。

  もちろんベース素材はファインシャットSPと同様の微細発泡ウレタンなので、耐久性や取扱の容易さといった特徴をそのままに残しております。蒸着コーティングのように僅かな接触で光沢が発生し、大きく性能が劣化することもありません。

一点からの試作部品の提供も可能です

ファインシャット カット部品見本

 ファインシャットSP同様、弊社保有の抜き加工機による一点からのカット納入も承ります。本製品は形状の保持のために、標準仕様としてPET基材の黒両面テープがラミネート加工がされております。テープの変更など、その他仕様をご希望の際はお気軽にお問い合わせください。

製品仕様

厚み

 ファインシャット極 0.37mm

 ( 貼り合わせ両面テープは0.12mm、0.05mm厚の2タイプがございます)

標準規格サイズ

 53mm x 190mm  

 230mm x 190mm

 280mm x 480mm

カタログダウンロード

ダウンロード
ファインシャット極 製品カタログ190117
PDF
ファインシャット極カタログ190117.pdf
PDFファイル 752.7 KB

関連ブログエントリー

2018/09/28

研究報告「各社の反射防止素材比較記事」公開